六甲山ヒルクライムラン参加 '10.10.16

 

府立高専のクラブランに参加しました。。。

(ちなにに執筆している私は何故か不参加)

 

いつも通り遅めのスタートですが、六甲まで結構距離

あるけどダイジョウブ??

クラブランですので当然顧問引率です。

今日はサポートN波先生と併走I川先生。安心です。

今日のH野氏。まぁ元部長なので結構積極的に

参加してるんだけど、その腹回りはどうにもならないのか?

今回からは前回のスズカ前に購入したヘルメット着用。

そう!!OBたるもの現役も見本にならなくてはね。

 

早いだけがサイクリストじゃーないんだよ!!!!!

 

・・・と吠えてみてもやぱり早いに越したことないですね。。

メンバー集合。

15名+顧問2名。多いですねぇ。

OBはたぶん6名。

あれ、現役少なくない??

今回のクラブランですが淀川河川敷を南下して、

途中から池田方面へ、逆瀬川経由し

芦有ドライブウェイを越えて六甲山頂です。

 

(↑たぶん、こんな感じ。貰った写真を元にして推測です。)

 

さぁいつも通り河川敷の太間目指して裏道を進みます。

この辺はいつになっても景色変わらないねぇ。

昔はJR茨木から万博・千里丘を通って

伊丹空港横をかすめて逆瀬川から登るってのが

定番でしたが・・・

確か逆瀬川過ぎてゴルフ場手前で飯だったかな〜

 

隊列を組んでいざ西へ。人の後はラクチンで良いですね。

そんなこんなで猪名川を北上して池田界隈です。

既に集団後方はOBの固まりに。

 

何とか千切れず付いていくのも大変なのですよ。

逆瀬川の手前で休憩です。

結構交通量多くて疲れますね。

各自色々と買い込んでN波先生の車に詰め込みます。

 

まぁこの時点では皆元気満々。

この後逆瀬川でちょっと迷ったりありましたが

一路六甲ヒルクライムへ突入です。

登ってる最後尾ではH野氏と現役君がまさかの押し・・・

いやーH野氏は男ギア(42*21か?)だし無理でない?

頂上付近でやっとこさお昼です。久々の六甲って人も

居るので疲れたでしょうか?

さすがに頂上は寒いです。。。

 

今日は鍋とかストーブとか無いのでお利口さんばかり。

カップラーメンとかも居ないのね。

さぁ下る前に集合写真。

じっとしてると寒いので早く下りましょう。

ココからの下りがまたしんどいんだなぁ〜

ブレーキかけっぱなしの急なカーブのイン側砂利浮き。

気をつけて下りましょう。

と行ってる矢先にF井パンク。

まぁ最近はWO改めクリンチャーだから交換も簡単ですな。

昔はチューブラーひっぺ剥がして、タイヤ乗せて

真ん中に来るように調節して

 

・・・要らんタイヤはポイッ!!

って捨てないようにね。。

一人黙々とチューブ交換して空気入れしてる横で

I川先生とH野氏談笑。

 

F井君まだぁ〜体冷えてしまうよ・・・・

なんて言ったか言わないか。

 

空気入れで一人ポカポカするF井。

行きは何時間もかけて登った逆瀬川までの道を

あっと言う間に下って終了。

しばらくは街中を走っていきます。

 

しかし走りにくい。。早く自転車道を整備しろ!!!

と言いつつ帰宅。真っ暗です。こんな走るのも久しぶりか。

高専に着いたら真っ暗でして。

だからもう少し早く出れば良いのに〜

というかこの時期に六甲ってのが駄目なのか?

とまぁ楽しいクラブランでした。今度は豚汁ランか?

 

(この位で許して下さい・・・行ってもないのに想像力

 フル活動でこの有様ですよ。

 今度はちゃんと参加しま〜す。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO