石川サイクルライン大和川まで '11.1.21

 

正式な名称は「南河内サイクルライン」です。

 

今回はとりあえず大和川の外環が交わってる箇所から

富田林までを走ってみます。

この橋から河口側は一応堤防沿いの道が続いてて、

富田林から上流側は一般道です。

今さて大和川を上流へ。

直ぐにサイクルロードへ入ります。

まぁサイクルロードと言いつつ、歩いてる人とか

犬の散歩とかが多いので、ゆっくり走りましょう。

直ぐにサイクルラインを線路が横切ってます。

なかなか珍しい。

確か荒川にも線路横切ってる所ってありましたよね。

線路は近鉄の道明寺線。

線路を渡ると、線路に平行にあるちっちゃなせっまい

橋を渡ります。

ココからは大和川と分かれて石川となるようです。

石川沿いとなってからはまたまた歩道チックな所を

走ります。ちょっと行くとUターンしてUターンして河川敷へ。

 

石川の河川敷は結構走りやすいです。

ただ、歩いてる人とか何かしてる人が多いかも。

右に左へ河川敷を走ります。

だいぶ進むと玉手橋っていうレトロな吊り橋があります。

一見するとただの橋のように見えるのですが、

れっきとした吊り橋だそうで・・・

 

今日はシゲシゲと眺めてみました。

上に上がるとこれまたレトロです。

ちゃんと歩車分離されてます。

アスファルトが敷いてあるので、良く分かりませんが

吊り橋なので結構揺れてますね。

楽しい橋を見つけてしまいました。

富田林で最後の橋を渡ります。

有名な石川サイクル橋ですね。

 

何処がサイクル?なのって感じです。

この辺りの道は行く分からない作りになってて、

橋を渡ると結構戻る方向へ迂回して更に迂回して

やっとこさ進行方向へ・・・・という凝った作り。

走りにくいです。

終点手前では、これまた訳のわからない橋みたいなモノの

下をくぐります。

ココまで来ればサイクルラインはほぼ終了。

 

川西大橋辺りで一般道にでます。

ちなみに駐車場はこの辺りにあるので便利ですよ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO