東大寺ラン  '11.12.23

 

今回は関西の府立高専サイクリング部、若手OBランで

東大寺へ。集合は淀川の太間公園でしたが、若干名この

クソ寒い中パンツのみ。聞けば「レッグウォ−マ無かった」

って・・・・変態です。

通い慣れた道で高専へ。何にも変わってませんが、「この道一通だな!」とか変なところに気を使います・・・このご時世ですからね。

高専前でI川先生が合流。「アレ?先生居たんですか?」

なんて超失礼な発言等々。来ないと思ってました・・・

で真新しい府立高専の看板前で集合写真です。

 

そうそう今回のメンバーは、

←写真左から、T中、H野、F井、N村、I川先生、O畑。

今日は新しいOBジャージのお披露目会も兼ねてまして、

まぁ寒いのでNEWジャージでは揃って走れませんが。

一部の人は終始ペラペラジャージで走りきりましたね・・・

もはや変態。っていうか周りから見て寒いです。。

しかしNEWジャージはカッコええですね。

上下合わせると尚良し。下作って良かったです。

コースはくろんど→木津→東大寺の往復。

まずはいつもの外環交差点待ち。

 

で第二京阪の影響で大きく様変わりしたくろんどまでの

勝って知ったる道を走ります。

 

↓いつも通り学研都市線の踏切待ち。

全然暖まらないので寒いです・・・・

よくもパンツだけで大丈夫だなぁ〜

 

ココからは少し登るのでだんだんと体も温まり。

と思ってるとF井が車の後でドラフティングしつつ飛び出し!

 

・・・が誰も後は追わずに終始のんびり走ります。

大人です。いや!!!!追う元気が誰も無いのか?

磐船のヘアピンカーブをヘコヘコ登ってくる連中。

 

先頭は若いN村、続いてT中。

既にケツ筋がピクピクして大変です。

 

終始余裕だけど先輩に気を使って前に出ないO畑は

写真無し・・・I川先生と最後尾がいつものH野氏。

トンネルは通らずに旧道を通って

磐船神社通過。

その先の東屋で休憩です

最終は例のH野氏でしたが、今日は「もう帰ろう」

的な発言は無かった?

 

くろんどからは木津へ下ります。

T中「あの角を曲がって池を通って・・・」

N村「いや!入り口の所を右に下って・・」

あーだこーだとやり合ってると、

I川先生「君達・・・それはどっちも同じ所に行くよ、     どっちでもいいやん」

 

じゃ先生お先にどうぞ・・・

なんて部活じゃないんだから。

で調子よく木津方面へ下り途中で作戦会議。

国会図書館横を通れば・・・いや!こっちの道の方が・・・

とか何とか。まとまり無いなぁ〜

 

大の大人が3人よってたかって地図を格闘中↑

で結局細かい道を繋いで東大寺まで進みます。

 

←今回はだいたいN村・T中先頭で、張り合ってました。

  うそ。

 

NEWジャージのケツにちら見するOPCTがオシャレです。

細い道は車が来ないから、話ながら走れるので

良いですねぇ〜♪

終始程よいペースで、楽しく会話しつつ進みます。

OBランは基本的に頑張らないペースなので

楽しいですな。

 

カッコだけは一丁前だけどね。

 

調子よいペースで昼前には奈良入り。

奈良公園を横切って、何だか変な道を入っていきます。

目的地は事前にリサーチしておいた「まんま亭」って所。

 

奈良教育大の裏側らへんですね。

最後のアタック?昼飯が待ち遠しいだけかも

で、やはり最後尾のH野氏は単独走。

さぁ奈良の「まんま亭」に到着です。

噂に寄れば奈良サイクリストは当然来るとか何とかって

超有名な店らしいですよ。

店前にはバイクラックも完備で、店内は所狭しとチャリ用品

 

でうちらは、余りの居心地の良さに1時間ちょっとダベリ。

まぁ基本的に大昔の部活の話とか・・・楽しいですね〜♪

チャリ乗りならば来るしかないでしょう!

 

 

カレー専門店+ぜんざい?ですが、カレーは絶品です!

奈良にお越しの際には是非行ってみて下さいよ。

レースにも出てるご夫婦がやられてますが良い感じです。

 

あ、大盛りは特盛りレベルなので注意ね。

暖かくて居心地の良い店内から、極寒の外に

放り出されて?帰路に着きます。

 

だって河川敷駐車場の門限が5時。既に2時前です。

長居し過ぎました、完全に。

 

この後、店主の方に店のblog用写真とか

撮って貰ったりしつつ今回の目的地である

「東大寺」へいざ!!!

さぁ東大寺。

駐輪場にチャリを駐めて(駐輪場あるなんて知らなかったよ)

カツカツと歴史的建造物を歩きます。

石畳も容赦なくカツカツ!!!

 

我が物顔の鹿どもも蹴散らして!

と思ってたんですが、私は鹿に頭突きを食らいました。

それにしても、ピチピチパンツにヘルメットのおかしな集団。

ガッツりと大仏さんを拝んで、↓一部鼻の穴に通る子供の

列に混じって大人げなくはしゃいでいる輩も居ましたが。

ひとしきり東大寺を堪能して帰り道、

ふと後ろを見ると、超怪しげなN村。と朗らかな好青年O畑

その格好はイカンだろう〜。

 

もう不審者だよね。

NEW高専OBジャージが隠れてて良かったよ。

さぁ帰路を急ぎましょう。

何だか昼飯が長すぎたのが敗北の原因です。

帰りはくろんどまでダラダラと登ってますが

大したことはないコースだし楽勝でしょう。

 

で各自のフォームチェックを↓

左下:O畑アンカー、さすが戦闘的なフォームですな。

   なんでも通勤スタイルなんだとか。

   やっぱり某社はみんなそんな格好で通勤するのか?

 

右下:T中ナカガワ、お気楽上ハンスタイル。

   ポーズも決められない程に寒さで弱ってるんですよ。

左:N村コルナゴ、ハンドル高くない?

   何だかどんどんと赤の面積が増えてますな。

   シュワルベのタイヤが格好いい。

   しかし余裕だな〜

左下:I川先生ナカガワ、なんだかランドナーとか

   スポルティフのポジションですよね。。

   あコレはクロスのジオメトリでしたっけ?

 

右下:H野コルナゴ、あれ?ハンドルに膝当たらない?

   年々上体が立ってきている様な・・・

   何度も言うけど、この季節にその格好は寒いだろう。

と帰りは結構休まずに飛ばして磐船まで来ました。

東屋でトイレ休憩ですが、この先は下って終了なので

時間的にも何とかOKそうで良かった。

 

I川先生は下って枚方方面へ。

H野氏もその先で枚方方面へ。

 

その他は太間河川敷まで走ります。

もう日も陰って気温が急激に下がり初め・・・

いよいよ長距離は出来ない季節になりましたなぁ

さぁ下りましょう。

皆さん防寒着をありったけ着込んで下ります。

何度も言い過ぎですがH野氏はパンツのみで

こっちが寒くなります。

次回からレッグウォーマ買って来るように。

 

で河川敷へは15分前に到着。既に音楽が流れてましたが

イソイソと片づけて終了。

次回はもうちょっと早めに・・・寒かったですが

今回も楽しかったですな。食べる事がメインな気もしますが

OBランはコレでよいでしょう。

では次回、何処かで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO