グランフォンド糸魚川  '12.10.07

 

 

帰省ついでに念願のGFIです。

今回からはおニューカーのSTEPWGNですよ。

 

もうチャリなんてどさっと積んで、

更に荷物もほりこんでと、やりたい放題。

いやでっかい車はラクチンですな。

 

コースはと言うと走る区間が120キロ弱。

能生のスタート地点までは自走で往復30キロ。

って事でこの日走るのは150キロ・・・・多すぎますね。

何かトラブル起きるだろうなぁ〜

グランフォンド糸魚川のコース↑

まぁ登り下りの多いこと・・・・

平地なんてほとんど無くって山の中を

ひた走るコースです。

 

しかも距離が長い。

でもまぁ時間を争うンではないんで、まぁ何とか

なるでしょう。

で朝も早くからマリンドーム能生に集合した輩達ですが

スタートまでに長蛇の列。

スタートまだかな・・・

 

天気はこの時点では思ったほど悪くなく、今日一日大丈夫?って感じでしたが。

 

さぁスタートです。10名くらいずつ出走でーす。

一路名立までのサイクリングロードをスイーッと進みます。

集団走行はラクチンですね。。

 

と思いきや直ぐにどしゃ降りの雨。一気に体温も下がり・・・

体もガチガチ震えてますが、進みます。

しかし寒い。

 

なんて考えてると、雨も止んで第一エイド。

もうみんな群がって、がむしゃらに頬張ってます。

地元のおばちゃんとかがサポートしてくれてるんですがね、

こりゃサポートするのも大変ですよね・・・

ご苦労様です。

 

コースはと言うと、やはり予想通りの山あり谷あり。

あ〜普段から練習しとけば、もうちょっと楽しめたかも?

どこ走ってるのかな?人っ子一人居ないトコロを黙々と

淡々と登ってると・・・

「YOU CAN DO IT!!!」って激しい励ましを頂きつつ

頂上には「GOOD JOB」なんてシャレも。

ほんとこの看板には助けられましたよ♪

 

第二エイドでは←こんなんとか、おにぎりとか豚汁とか

心温まる補給食を頬張って頑張ります。

なんだかホントに耐久レースちっくになってきましたよ。

 

↓カレーのご馳走にはありつけませんでした。遅い

と嘆いていると技大先輩のえてさんご一行からお裾分け。

助かりました!!!そしてカレーうまい!!!!

←最終エイド?だったかのシャルマンかどっかのスキー場

 

もう食い過ぎですね・・・走るのか、食うのか?

って感じです。

 

ところで肝心の走りの方はさっぱりでして。

80キロ位なのに、既に足ツリかけでした。

全然踏めないし、誰かのケツに貼り付いて走る始末。。

 

なんだか細かいアップダウンが苦しくて

糸魚川の海岸線に出る頃には足は売り切れて

ぞうきん絞り出す見たいな状態でしたね

 

でスタートの能生に到着。ほんと疲れました。

余談・・・参加賞のカニは妻が貰ってきてくれた

んですが何故か3杯も頂きまして。

その日の夕食は、ソレはソレは豪華になりまして

ありがとう〜糸魚川。

150キロ頑張った黒ナカガワ。ドロドロ・ガビガビ。

地元の方々のサポートに助けられた一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO