玉川峡〜成金・富貴ラン  '12.11.25

 

 

今回の府立高専サイクリング部OBランは志向を変え、

和歌山です。しかも私のホームコース。

 

橋本集合で、玉川峡〜成金・富貴を巡る周回コースです。

距離は60キロ、補給場所は1箇所のみっていう山の中。

 

で紀ノ川河川敷に集合して、いざ出発!!!

 

今回もN村君遅刻。R24でおばちゃんがトロトロ・・・・

ほんまか???とまぁそんな事はどうでも良くって↓

今日のメンバー。

H野氏、F井、N村、M谷、T中。

走れるメンバー+監督??ですかね。

あ、H野し監督兼選手・・・・今日も走るんですねぇ〜♪

 

そして今日も薄着のH野氏。

今日は電波も怪しい山の中だし、日が陰るのも早くて

寒いし、ダイジョウブかね?

 

まぁどうでも良いので走り始め!!

序盤から寒いので足を回すついでに、結構なペース!

誰??序盤から引っ張ってる奴は!

 

と思ったら直ぐにコンビニ休憩。

補給場所はコレが最後なので、皆さんビビッておでんなんか

食ってます。

コレから走るんですけどね、そんなモン食ってからに・・・

 

山には入る前は日差しもポカポカで陽気ですな。

足も回る回る!!!早いですよ〜

 

唯一何を思ったかMTB参加のF井。大丈夫か?

玉川峡界隈。

晩秋ですが、良い感じの道ですな。

日向は最高に走りやすいですが、日陰は寒くて・・・

 

ココでも少し走ると休憩。

この辺はN村、M谷先行でグイグイ行っちゃって

残るはH野氏護衛隊の3名。

 

ちょっとの勾配の坂なのに既にゼーゼー言ってます。

やばいでしょ〜

 

←途中の吊り橋ポイントで。

何だか休みが取れて嬉しそうだな。。H野氏。

吊り橋の上でひとしきり戯れていざ飯へ出発!

 

コースはまぁまぁ平坦でして、そりゃ気張って走るとかなり

しんどいコースですが

←こんな感じで走ると至ってラクチンなコースな筈。。。

 

H野氏はいつも通りこの位のコースで死んでましたがね。

 

まぁポカポカ陽気でグダグダ走るには最高!

 

玉川峡を過ぎて高野山へと登る途中で即飯休憩。

今回はこのコース唯一の休憩場所である「やどり温泉」

 

最近リニューアルして綺麗な佇まいでして、飯もうまい!

↑飯補給で生き生きの面々。

実は頼んでもいない猪定食?2000円!みたいな物まで

テーブルに運ばれるハプニングも。

結局おばちゃんのご厚意で、頼んでもいない高級料理を

皆で頂きましたよ・・・・うまかったぁ〜♪♪

で食べた後は走る!

だってココで1/3程度しか走ってませんからね。

皆さん分かってるのかな〜

 

走り出すと更に道は山奥へと入っていき、

携帯の電波も怪しくなり・・・・

当然日も陰り始め・・・・

 

寒いです。

高野山へのゲキサカに別れを告げて一路筒賀を通って

富貴へと向かいます。

この一帯は熊出没地点。早く行こう〜

 

やっと山道を抜けて民家が建ち並びダスト富貴到着。

ココからは最終目的地の成金バス停へ。

 

しかも成金を過ぎると20キロ以上の下りで終了!

って事でやたらと元気になり出す一行。

↑さぁ到着!!!

成金バス停ですよ。

「ココで写真を撮ると成金になれるかも?」なんて

立て看板に騙されて笑顔満面で写真を。

 

といっても私はココで10回以上写真撮ってますけどね〜

ココを過ぎると下りなので心して。

 

とりあえず富貴の街に一箇所だけあるトイレ休憩箇所。

例の床屋さんの横ですよ〜

超分かりにくいですからね〜

富貴の街からは20キロを30分程度で下って終了です。

もうね、楽しぃ〜♪なんて皆で騒ぎながらの

MAX50キロ程度を右へ左へ・・・・

 

途中遙か彼方の下界を見渡しつつ、

ガードレールを飛び越えてしまう恐怖に怯えつつも、

ブレーキは極力握らない〜なんて変態ご一行。

 

さぁ山を下ると直ぐにゴール!

 

と言うわけで私のホームコース成金さん。

如何でした?楽しいですよね〜♪

 

また皆で夏にでも来ましょう〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO