千早赤阪村〜新宮160キロラン  '13.09.14

 

さて急に思い立って新宮へ行ってきました。

村からだと、R168をひたすら南下すると新宮です。

 

峠と言えば、とりあえず奈良県境の金剛峠と

その先に1箇所のみの筈!!!

 

後はひたすら下っていけばいけるぞ〜なんて

安易な考えで出発です。

 

しかし地図で見ると凄いな・・・紀伊半島縦断ですな

 

まぁ、簡単だ!と言いつつも練習してないし

かなり不安なんで、出発は6時過ぎ。

 

とりあえずは歓心寺でお祈りを。

 

8時を過ぎると某サカタニのピンクが集結してくるんですけど

この時間は流石に誰も居ない。。

 

そして、この先直ぐに峠。頑張っていこう!

と金剛峠をヒーコラ越えて、奈良に入ったら直ぐに次の峠。

大塔のクソ長い坂を越えれば後は下り基調な筈です。

 

なんだか急に元気が出てきて余裕のポーズ。

ここは洞川との分岐点。

一路十津川を目指して快走と行きましょう〜♪

 

とまぁ余裕こいてますが、既に村からは2時間越えの9時。

 

若干風もあって不安ですが先を急ぎましょう・・・

十津川界隈に近づいてくるとトンネルが増えます。

例の災害復旧工事があちこちで継続中。

 

思えば偉く遠くの山の中に来てしまったな〜

でココまでは快調の谷瀬の吊り橋。

観光地ですがこの日は人もまばら。

チャリで走ってしまう?とか思いましたが、

ココの吊り橋って床が木の板だけで、しかも穴あきなんだった。

 

なんだかココまで来たらゴール半分でしょ?

なんて簡単に思ったのがまずかったか????

谷瀬の先でご飯を食べたのに、十津川で足湯を見つけて

ゆったり。

売店でアイスやら、プリンやらを買い込んで

足湯に浸りながら小一時間マッタリしました。

 

ダイジョウブか?こんなにマッタリして・・・

って罪悪感に駆られるまではノンビリほっこり。

 

ん?今日は何しに来たんだっけな〜

更に下って本宮着。13時。

後は下り&平地の40キロって所です。

ゴール新宮発の特急は15時なんで2時間40キロ・・・

 

時速20キロ?余裕???なんて思ってみたものの

 

 

ここからの平地は最悪でした。

足が止まってしまって、20キロキープ厳しい!

間に合わない!!!

 

もうね、近年希に見る堕落ッぷりな走りでひたすら下を見て

項垂れながら走りました・・・恥ずかしい〜

 

で10分前に新宮着。お土産を買う暇もなく

文字通り特急に飛び乗って終了でーす。

 

始発なんで席はやりたい放題でしたが

輪行袋は席の後へ押し込んで。

 

更に出発してからトイレで着替えてと大忙しでした。

 

160キロ完走お疲れ様〜

また来年〜   

 

やるか?やらないかも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO