布目ラン

'17.6.17

少し前に茶畑ランってのをやったんですが、針インターを起点にもうちょっと、あのあたり行ってみる?って

ノリでやってみたわけです。しかも起点は針インターでは面白くないので(これは個人的に・・・・)

少しだけ針から離れて「大和高原ボスコヴィラ」です。ココはおすすめですね。温泉もあるし駐車場もあります。

今回のメンバー。H野、T中、F井、M谷。いつも通りです。

しかし今回は豪勢に一人一台の車で参加っていう傍若無人ぶりな面々。

もうちょっとまとまってこれないものか?来れるだろ!!!

・・・気を取り直して、行きましょう。なんだか針と違ってのんびりな雰囲気で良いですね、ここは。

あれっ?????これは・・・・・ そうです。既に昼飯処、というかランチですね。

おしゃれな布目ダムの脇に佇む「ぶらんぽーと」さん。

少しいつもと違う感じのサイクルラック↑です。 あーおしゃれだ。。おしゃれすぎますね。

まぁおしゃれサイクリスト集団、府立高専サイクリング部OBチームにはうってつけです。

おっと、府立高専サイクリング部が誇る、おしゃれサイクリスト@H野とAF井が入店。

さわやかな風をまとって、おしゃれサイクリストが通り過ぎる感じです。

そしてランチの後は、おしゃれサイクリストINシーソー。

まさにシーソーサイクリストですね、ギシギシとシーソーも喜んでいます。

青空、布目ダム、ぶらんぽーと、シーソー、芝生、そしておしゃれサイクリスト達。

さて気を取り直して走りましょう。

チャリンコ乗り。走ってなんぼです。おしゃれすぎてもいけません全てはチャリの上で語るべき!!!

登るでぇ〜。ガシガシ踏むでぇ〜。クランク、バキバキ言わせたるでぇ〜。

おいおいF井くん、なんだねそのふざけた笑みは。

ちゃんと前見て走れっ!!!

先ほどのおしゃれさは何処へやら。なんだかどこに通じてるのだ?という感じの道を突き進む面々。

うんうん、チャリ部らしい道ですな。こうこなくっちゃな。

よく見れば大した坂も無いのに、ここでもH野氏は後輩のターボにご満悦。

全く漕がない最年長。これは・・・・これで良いのか?

これはパワーハラスメントってやつではないのか?

と気が付けば後輩ターボで勢いづいたH野氏が山岳ポイントゲットです。

してやられたM谷。脚はあまりまくってるのに、ポイントを持っていかれて、やるせないですな。

しかしチャリは頭脳プレーなので、たとえ身内であろうと容赦のない世界なのですよ。

更にコース最長のロングストレート。

ここは何処だ?ミニ北海道という感じですが、奈良です。

このあたりになるとH野氏電池切れ。まぁその練習してなさブリはひどいでしょう。

最後もコース的には平地ですが、20キロでターボアシスト付き巡行。

しかし一日晴れてましたな。奈良はのんびりで良いです。

とデポ到着です。非常に疲れた感じの面々。60キロで1000mUP。

あれっ?思いのほか登りましたな。

という訳で少し違った布目を満喫するコース。どうでした?

かなり細い道をつないだので、もう一回行けと言われれば難しいですが、その分楽しかったですな。

お疲れ様〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO